東京湾では、まだまだ日ムラはありますが連日湾奥〜湾央で連発!!

ミノーでのキャスティングにより数・型ともに揃う日もあります。

 

 

 

 

しかしながら、ただ投げていれば釣れる訳では無く、魚が跳ねた進行方向を見極め迅速かつ正確に打つ事が釣果に大きな差が出るのもゲーム性があり魅力の一つです。

そこで重要なのがミノーをストレス無くキープキャスト出来ること。

風が強い時や揺れが強い時はどうしてもキャストが安定せずPEラインのエアノットが出来やすい。

 

 

 

その点、エアブレイドやワイルドエイトは私が使ってきた様々なPEラインの中でも一番エアノットが出来にくく、程よい張りがあります。

またネーミングにもなっているエアブレイド製法のお陰で真円に近く抵抗が少ない為、飛距離の向上にも繋がっています。

まだまだ開幕したばかりのサワラゲーム!!

 

 

ぜひ、エアブレイドやワイルドエイトを巻いて釣って楽しく食べて美味しいサワラの魅力を味わって欲しいと思います。

 

なお、スプリットリングは全て鉄腕スプリットリングに変更しております。

 

錆びにくく開きにくい鉄腕がサワラゲームや、少し始まってきたビックベイトで狙うランカーシーバスシーズンに重宝します。

ビックベイトランカーシーバスについてはまた次回レポート致します。

 

PURE LINE PE製品情報

AIRBRAID PURE LINE PE

WILDEIGHT PE製品情報

AIRBRAID WILD EIGHT

鉄腕スプリットリング 製品情報

TETSUWAN

詳細は、GloryFishing釣果情報よりご覧下さい。

http://gloryfishing.blog.jp/

GloryFishingプロガイドサービス
世良 勇樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です